Executive Program@Singularity University -1-

米国カリフォルニア州シリコンバレーにあるSingularity大学の、Executive Program(4月12日~4月19日)に参加しました。

Singularity University: http://singularityu.org/

Executive Program: http://singularityu.org/executive-program/

大学サイトのトップページに記載されている通り、本大学のMissionは「to educate, inspire and empower leaders to apply exponential technologies to address humanity’s grand challenges.」です。

このMissionに基づいて、プログラムでは革新的技術を使って大学が定義するGlobal Grand Challenges(Energy, Environment, Food, Global Health, Poverty, Security, Water)の解決に取り組むことを強く奨励するというメッセージが一貫して伝えられます。

厳選された(と思われる)講師陣が、専門分野の最新技術・動向について熱く語り、どの様な質問にもとても丁寧に答えてくれます。

参加者は世界中の企業家や投資家が多く、今回はオランダ、ブラジルからの参加者が目立ちました。これらの参加者とのディスカッション、ワークショップ、ディベートは非常に啓発的で、ジョークも聞いているのでしょっちゅう笑い声が湧き上がりました。日本からの参加者は今回は私一人でした。(過去には数人の参加があったそうです)

NASA Researchパーク内の大学近辺にはレストランなどは見当たりませんので、プログラムでは宿泊施設と食事が提供されます。ケータリングの方に伺ったところ、食事は全てオーガニック食材で作られているそうです。そのため、参加者の方々は胃の調子が良い、頭痛が無くなった、などのコメントがあったようです。しかも参加申し込みをする際に、ベジタリアンのタイプまで聞かれます。

プログラムで知り合ったオランダ人は、会社から1年間休みをとってシリコンバレーに移り、今まで温めてきたソーラーエネルギーで運営する簡易スーパーマーケットをアフリカで展開するアイデアを実現したいと語っていました。

非常にポジティブになるとともに、世界中のLike-mindedな人々にお会い出来るプログラムでした。

もう少し詳細なご報告は次回に。